マシュマロほっぺの日記

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 妻夫木君とソン・イェジン競演? | main | イ・ビョンホンのジュエリー >>

ダイエット(マシュマロほっぺの話)

ダイエットっというものは、ここ5年位してない。159cm50kg。できれば50kgは、きるといいとは思っているけど、でもこれでちょうどいいと思っている。人から太ってるとは言われないし、痩せてるねっとは、たまに言われるから。時に、すごく華奢で服を綺麗に着ている人を見たときは、48kgだと、スタイル良く見えるんだろうなっとは思うけど、・・でも、しない。なぜかと言うと、今の食生活は、お腹すかないから。おやつもおいしく食べられるし。・・・・・・でも、でも、でも、・・そのことが、良ーくわかったのは、最近のことかも。このブログのタイトルにしている、マシュマロほっぺは、私のほっぺの事です。
                                                                    
高校生くらいから、いつも食べたいもの我慢してた。甘いもの大好き。友達が、手作りケーキ作ってきても、断ってひんしゅくかってた。生真面目な所があって、甘いものは、「悪」と思ってた。幼い頃から太ってたけど中学で運動部に入ってから少し痩せた。でも中3で部活やめた時、回りが驚く程太ってしまった。高校に入ってからは、少し体重も落ちたけど、いつも「痩せる事」が頭から離れなくなった。それでも・・水を飲んでも、空気を吸っても太る・・そんな気がした。二十歳頃、職場の先輩に「あなたのほっぺは、マシュマロみたいでおいしそう。」と言われた。ショックを受けた。今思うとその先輩は、ほめたのだと思う。今は良くわかる。・・・今は。                                       



最初の子供を産んだあと、始めは苦労したけど、なんとか飲ませたおっぱい。一日700kcalも消費するらしい。でも、おっぱい飲ませてる時はいっぱい食べなきゃっと、回り言われ、おにぎりを握っておいて、夜中も食べた。それでも、どんどん体重は、減っていった。47kgだったかな。でもそれは段乳とともに、もとに戻った。                   



二人目の子供を産んだあとは、前の経験を生かし、産後すぐ、とのかくニッパーで締めあげた。(一人目の時は、とにかく体がきつくて、それどころでは、なかったけど。)そして、授乳中も食事は普通にした。体重は46kgになったけど、どうせ元にもどるのわかってたので、そのままにした。そしていよいよ、・・・段乳。たまたま上の子の幼稚園のホールでやっていたダンスに参加して、体も鍛えるようにした。
 


・・・それから、5年。今は・・・年とると、ほっぺって、影ができるんだよね。・・・コラーゲン・・・毎日、おやつに、マシュマロを、食べています。・・

                             
                          おわり。



マシュマロの話 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://masyumaro.jugem.jp/trackback/18
この記事に対するトラックバック